読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(ポケモンSM S2シングル)分身バシャ軸(最終最高レート2104)

f:id:onigo-rihakamipoke:20170319230608j:plain

こんにちは。TNまこと で潜っている者です

始めてレート2100到達できたので記念に記事にまとめたいと思います。

現在(2017年3月19日)分身バシャを軸にしたパーティーが一部で流行っておりまして、ジャロで麻痺を撒き、バシャで身代わり連打の後影分身を積み、エースにバトンするという構築なのですが、ジャロが見えるとバトン構築を警戒させるため(されるようになった)、麻痺撒きを別のポケモンで行ったのが今回使用した構築になります。

f:id:onigo-rihakamipoke:20170320010932p:plain

お嬢様ってかわいいよね

 

ミミッキュ@電気玉 ようき HSぶっぱ 残りD

投げつける 電磁波 ちょうはつ じゃれつく

選出するポケモンその1 

地面以外にでんじはを撒き、地面には電気玉を投げ、電気が来たら困る そんな感じです。読まれないという点が大きなアドバンテージになっており、取りあえず倒してくる相手が多かったので後述するバシャの起点作成に大活躍してくれました。

 

バシャーモ@マゴの実 ようき H20 Sぶっぱ 残りA

みがわり かげぶんしん バトンタッチ とびひざげり

選出するポケモンその2

麻痺した相手に死に出しし、身代わり連打し、相手が痺れたら影分身を積みます。Hに20振った意味は、身代わり4回使用可能かつマゴの実の回復最大という理由なのですが、多分もっといい調整があると思います。とびひざげりは2回攻撃で突破してこようとするガルーラに打ったりします。地震連打されることが多く、まだ身代わりを張れるHPであっても分身を積めていれば、後述するボーマンダにバトンして無償降臨できるところが地味に強かった。

 

ボーマンダ@メガ石 いじっぱり H164 A228 S116

おんがえし りゅうのまい みがわり 羽休め

選出するポケモンその3

バシャーモからバトンし全抜きを狙うエースです。おそらく分身バシャを流行らせた張本人の調整を丸パクしております。Aに多く振ってあり、遂行速度が高く相手に攻撃回数の試行回数を稼がせない点は、耐久に多く振った個体とは一味違った強みがあって楽しかったです。

 

4~6フシギバナ ボルトロス(霊獣) ドリュウズ

これらのポケモンは一切選出しませんでしたし、選出する気もなかったです。いわゆる見せポケって言う奴です。個体もボックスにある適当な奴を引っ張ってきました。選出されると安定して勝てない カプレヒレ、電気タイプのポケモンを抑制するために入れております。レベルが50であることと、持ち物を持っていればそれでいいと思います。

 

選出パターン 初手ミミッキュ バシャーモ ボーマンダ 以上

 

最後に

今回のパーティーは選出画面で悩む必要がないのでとても脳に優しい構築でした。電気玉ミミッキュが警戒される世紀末のような環境にならなければ単純作業でレートが上がるので、殺伐とした読みあいに疲れた方は使ってみてはいかがでしょうか。(そして改良案を見つけたら僕にこっそり教えて下さい)。

 

QR作りました↓

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-FF6B-4DA6

ただし、なつき度が反映されないらしく、恩返しを捨て身タックルに変えております。恩返しの方が強いと思うのでお試し程度に。